『星の瞳のシルエット』の三角関係にドキドキ

2014年4月30日 admin ラブコメ

星の瞳のシルエット

私が小学生だった頃のバイブルは、雑誌「りぼん」。
クラスの女の子みんなりぼんのファンでした。
発売日には、ダッシュで家に帰って本屋へ。懐かしいです。

特に人気があったのは柊あおい先生の「星の瞳のシルエット」
小学生だったので、まだまだ色恋沙汰には縁がありませんでしたが、香澄、久住君、真理子の三角関係にはくぎ付けでした。

私が好きだったキャラは主人公の香澄。横の髪を残して後ろを束ねた髪型や、長いリボンを巻きつけたおさげ、横の髪だけすこしすくってピンで留める髪型など、髪型はよく真似をしていましたね。
香澄が髪を伸ばせば私も伸ばし、短く切れば私もボブカットにしていました。

最初のうちは、女の子らしい真理子も好きだったんですが、久住君との三角関係に突入したとたん、陰険さを発揮したのを見て、あまり好きではなくなりました。
しかし、最近読み返してみると、真理子の気持ちがわかるわかる!
親友と好きな人との間で苦しむ真理子の気持ち、子供だった当時はわからなかったのに、今では切なすぎて。

子供向けマンガなのに、話がしっかりしているなと思いました。

物語の終盤で初めてキスシーンがあるのですが、今では考えられないでしょうね。
本当にどきどきしましたね!

Comments are currently closed.


Robert Games theme design by robertgames.com | Powered by WordPress