私の初恋の人は「ダークグリーン」のホクトです

2014年8月7日 admin 冒険

ダークグリーン

佐々木淳子さんという漫画家を知っていますか?と同世代40代の女性にきいても、あまり知っている!という人に出会えません。

佐々木潤子さんという他の漫画家さんは、知っている人が多いのに、淳子さんのほうは、知名度が低い感じでした。少し、科学チックな話が多いからでしょうか、普通の少女漫画とは違う感じがするからでしょうか。

でも、私が惹かれたのは、まさにそういう所でした。なんでもない女の子がなんだか素敵な人を好きになって、というのではなく、かなり不思議な世界で、なんだか不思議な体験をする、佐々木さんの世界が私は大好きでした。

そんな佐々木さんの作品の中でも私が夢中になったのは、「ダークグリーン」という作品です。

ある日人々が同じ夢を見た、というところから始まるこの作品。夢の中の住人リュオンが主人公ですが、夢の中では別人格になっているホクトという人が出てきます。

それが、現実世界にいる人格のまま、不思議な夢「Rドリーム」に入るところから話が始まります。この現実社会のホクトがなかなかに情けない、弱っちい頼れない人なんですが、それでも、どんどん強くかっこよくなっていくのです。

ホクトがリュオンや金色の少女ミュローに見せる優しさに胸をキュンキュンさせながら、見ていました。私が守ってあげたい、守ってほしいと最初に思ったのは、多分、このホクトだろうな、と思います。

どんどん話が大きくなって、ものすごい話になっていくのですが、それも無理なく読めます。中学生のころには難しかった話もあったのですが、改めて読みなおすと、やっぱり、ホクトはすごい、リュオンかっこいい、と夢中になれます。

Rドリームで一緒にホクトと戦いたいな、なんて考えていたン十年前の私を懐かしく思い出します。

Comments are currently closed.


Robert Games theme design by robertgames.com | Powered by WordPress